ブログ更新中 現在建築中の物件をご紹介♪

  • 見逃せません!最新ニュース更新中
  • お家が大変身!ビフォーアフター公開中
  • 住まいの便利屋「リ スタイル」とは!?
  • ただいま建築中ステキなお家に!?
  • 施工後の保証やアフターサービスご案内

ただいま建築中

2015.05.25 Mondayスポンサーサイト(-)

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.03.13 ThursdayN邸 外壁塗装工事(戸建住宅

こちらに御紹介するのが遅くなりました。

工事は無事終了致しました。


工事経過を写真とともに御紹介します。


足場設置後、シーリングの補修を行いました。

ALC(外壁材)の亀裂や既存シーリングの上から
施工致しました。




写真1




写真2




写真3



シーリング材の乾燥を待ち、外壁の洗浄を行いました。
(塗料の接着をよくする為です)
※素材や状況によって、洗浄方法を変更しております。


いよいよ塗装開始です。

今回は外壁だけではなく、破風板(※注)と雨樋も一緒に
塗装致しました。

※注
構造材の先端部分を隠すもので、風雨や紫外線の劣化から守り、
さらに防火上の役割を果たしている部分のことです。(写真4参考) 




写真4
(この部分は本来『鼻隠し』といいますが、分かりやすく
伝える為、破風板と説明することが多いです)



工事の完成写真は施工実績にて御紹介致します。




2014.01.17 FridayN邸 外壁塗装工事(戸建住宅

以前、弊社にて新築工事を請け負わせて頂いたお客様より
ご相談があり、打合せを重ねて今回工事を行うことが決まりました。


外壁材(ALC)にひび割れ、外壁材をつなぐシーリング材の劣化が見受けられ
所々亀裂が入っていました。




建物全体




外壁アップ



主な工事内容としましては、

・シーリング

・外壁全面の塗装工事

です。


さっそく足場の設置に取り掛かりました。




設置状況



天候等にもよりますが、この足場がはずれ工事が終了するのは
約1ヶ月後の予定です。


御不便おかけいたしますが、宜しくお願い致します。


2013.08.21 WednesdayN邸 外構工事 タイル貼り(戸建住宅

玄関アプローチのタイル貼りが終了致しました。




写真1



写真2

写真ではちょっと伝わりにくいかもしれませんが、
階段とタイルの色合いに一体感があり、素敵な仕上がりに
なりました。


門扉・ブロックフェンスも完成致しました。
こちらの写真は施工実績に載せますので、
そちらでご覧ください。


2013.08.10 SaturdayK邸 和室土壁改修工事(戸建住宅

今回、お話を頂きましたのは、和室の土壁です。
震災によりひび割れがあり、ボロボロと崩れている箇所も
多々見受けられました。




写真1




写真2


施主様との打ち合わせの結果、
部分補修では色ムラが出てしまうことを伝えると、
和室の統一感が失われてしまうことがネックとなり、
土壁全てを塗りかえることになりました。



まずはじめに、土壁の除去




写真3


写真は剥離剤と水を混ぜたものです。


これを土壁の上から塗っていき、
乾かないうち(15〜20分以内)に削ぎ落します。




写真4


少しでも土壁材があると塗り直す時に剥がれ易くなるため、
きれいに取り除く必要があります。


そして、下地の補修を行います。




写真5




写真6


この時も注意が必要です。
グラついている所やひび割れている所を削らないと、
きれいに土壁材を塗っても、後々その下地部分から崩れてきてしまいます。


写真だと白い所と灰色の所がありますが、これは同じ補修材を使用しています。
完全に乾くと灰色から白に変わります。


補修した所が白になったら土壁材を塗りますが、
現在、補修材の乾き待ちです。


2013.07.23 TuesdayN邸 外構工事 コンクリート打設(戸建住宅

ブロック塀を積み上げすぎると作業しづらくなるため、
2段目が終了した時点で、コンクリートの打設を行いました。

建物の前方以外はすべてコンクリートで覆います。

まずは、砕石を敷き詰めます。

その上にワイヤーメッシュ(鉄筋を餅網のように溶接したもの)を敷きます。
これはコンクリートのひび割れ防止や強度補強として用いられます。




写真1



準備が終わったらコンクリートを流し込みます。

このままでは雨水がたまりやすくなるので、浸透枡を設けます。
さらにコンクリートの表面に傾斜をつけて、水が流れやすくします。




写真2



写真3


建物の前方は、建物の基礎から90僂良でコンクリートを打設
さらに、玄関アプローチも一緒に行いました。




写真4


今後の工事は、
玄関アプローチにはタイル貼り
ブロック積みの続きを行い、
フェンス・門扉の取付へと移行していきます。


2013.07.23 TuesdayS邸 部屋改修工事 工事完了(戸建住宅

仕上げのクリーニングも終了し、工事完了しました。

まずは外壁塗装




写真1

既存窓→外壁へと変更した場所が一見分からない程の仕上がりになりました。



続いて、二重サッシ




写真2



写真3

それぞれのサッシがペアガラスとなっており、屋外と室内の間に三つの空気層があり、
断熱・遮音の効果がより期待できます。


床には、桜の無垢材を使用しました。(写真3参照)
一枚一枚、色合いが少しずつ異なっているのが、木のぬくもりを感じられます。


今回新たに作る押入はこのように仕上がりました。




写真4

中を三段に分け、出し入れがしやすいように扉は三枚引戸にしました。




施工実績にも、まとめたものを記載したいと思います。

2013.07.10 WednesdayN邸 外構工事(戸建住宅



新築工事中に震災にあい、外構工事を保留にしていましたが、
御依頼主より、当社に声をかけていただいたことが御縁となり、
打ち合わせを重ね、契約を結ぶことになりました。


工事内容は、

1 建物の四方すべてと駐車場の一部を塀で囲う
2 建物と塀の間にコンクリートを打設する
3 玄関アプローチを作る


まず、既存塀の撤去から取り掛かりました。




写真1



現在は基礎工事も終了し、ブロックの積み重ねを行っています。






写真2・3

2013.07.10 WednesdayS邸 部屋改修工事 工事状況(戸建住宅

天井・壁・床の断熱材の敷き込みが終了し、
ボード張りを行っています。





写真1・2


サッシも新設しました。

窓を塞ぐところは、ラスカットボードを張り、
つなぎ目はシーリングを行い、モルタルを詰め
その上に外壁材を塗りました。

新設した窓枠の周りも同様の施工を行いました。






写真3・4


この後は、外壁全体に塗装を行います。



2013.07.03 WednesdayS邸 部屋改修工事(戸建住宅

以前のお客様の御紹介により御縁ができ、
この度工事を請け負うことになりました。

主な工事内容は

・床材の張り替え
・断熱材の敷き込み(床・壁・天井)
・押入の作成
・クロス張替
・二重サッシ取付

以上の5点

さっそく、床や天井等を剥がして、
根太を補強しました。



写真1 床



縦に通している木材が根太という部位になります



写真2 天井



こちらにも断熱材を敷き詰めます。



写真3



左側の窓は押入の中になるので、こちらの窓は取り外し
ポッカリ空く部分を塞ぎます。


2012.12.29 SaturdayK邸内装完成(戸建住宅

内装工事完成しました。



京壁からクロスへ華麗に変身!!













     AFTER













        作業途中       

            













        BEFORE







施主様にも大変お褒めの言葉をいただきました。



後日、施工実績でもアップしてご紹介したいと思います。



| 1/2PAGES | >>

吉田工務店創設以来、手がけさせていただいた建物の改修・リフォームも「リ スタイル」で再設計いたします。