ブログ更新中 現在建築中の物件をご紹介♪

  • 見逃せません!最新ニュース更新中
  • お家が大変身!ビフォーアフター公開中
  • 住まいの便利屋「リ スタイル」とは!?
  • ただいま建築中ステキなお家に!?
  • 施工後の保証やアフターサービスご案内

ただいま建築中

2015.05.25 Mondayスポンサーサイト(-)

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.05.25 Monday大塚ひのまる幼稚園 擁壁設置工事(5)(大塚ひのまる幼稚園

こんにちは!


大塚ひのまる幼稚園擁壁設置工事の最終回となります。

幼稚園児が数多く活動している中、無事故無災害で工事を完了することができましたv(^ ^)v




塗装完了写真

擁壁塗装完了の写真です。既存棟と同色で仕上げました。

幼稚園の外壁はハイカラな色が多いのですが(随分古い言い回しですが(゜m゜;)
弊社が施工した建物ということも有り、すぐに同じ色を用意することが出来ました(・∀・)



フェンス設置完了写真

フェンス設置完了の写真です。既存のフェンスと同色のものを使用しました。

幼稚園のフェンスはハイカラ・・・というわけではなく(^^ゞ、到って普通な白系のフェンスです。
しかしながら、色はともかく、高さについては綿密な打合せの元決定されています。
園児がよじ登れない高さで且つ、圧迫感を感じない高さを実現するため、
お施主様と何度も現地確認を行いました。


門扉設置完了写真


電子錠付門扉を設置しました。ヽ(・ω・)ノ

設置後は保育士さん確認の元、入退管理ができるようになりました(^-^)


最後にbofore→after写真を(  ̄ー ̄)


Before


After(同じ写真って言っちゃだめ)


これにて、大塚ひのまる幼稚園 擁壁設置工事の建築日誌を終了させて頂きます。

ここまでお読みいただきありがとうございました(^○^)
 


 

2015.05.14 Thursday大塚ひのまる幼稚園 擁壁設置工事(4)(大塚ひのまる幼稚園

大塚ひのまる幼稚園 擁壁設置工事


こんにちは!


大塚ひのまる幼稚園擁壁設置工事の現況をお知らせします。


現在、擁壁のコンクリート型枠解体工事が完了しました(^○^)


解体中写真




型枠の解体というのは、工事担当者としては、ジツは最も緊張する場面だったりします(((;゚Д゚)))
コンクリートがしっかりと打設できているか、硬化不良ができていないか等、打設中は確信がないまま工事を進めていますので。
(例えるなら、資格試験の合格発表日に似ています。やるだけやったけど、果たして・・・!!みたいな(^_^; )

結果・・・・・・











解体完了写真


合格!(>ω<)


よっしゃヽ(^∀^  )ノ と心の中でガッツポーズしつつ、型枠の解体を進めます。


解体中写真2


型枠解体というのは、どうしても作業スペースを必要とします。
型枠を組み立てるための部材が多岐にわたるため、それらを種類ごとに分ける必要があるためです。
上記の状況は幼稚園の協力がなければ、絶対できない程のスペースの取り方ですね(^_^;


補修写真1

補修写真2

擁壁の仕上がりは塗装仕上げのため、打設したコンクリートに左官補修をかけます。



次回は、工事完了の状況を更新させていただきます(^□^)


 

2015.04.27 Monday大塚ひのまる幼稚園 擁壁設置工事(3)(大塚ひのまる幼稚園

こんにちは!


大塚ひのまる幼稚園擁壁設置工事の現況をお知らせします。


現在、擁壁のコンクリート打設工事が完了しました(^-^)


鉄筋写真


夕日に栄える鉄筋(違)


これだけの配筋量があれば、バスどころか、戦車の体当たりにも耐えられます・・・多分。(^ー^;
注)キャタピラに乗り越えられるのは想定外。


そしてコンクリートの打設作業に入るのですが、ここで問題発生!!

なんと、コンクリートミキサー車が打設場所まで入って来れない!!(゜m゜;)

既に運営している建物であるため、バス用の屋根が出来上がっており、
超小型ミキサー車でもバス用屋根を潜り抜けられないっ(◎o◎;)




そこで考えた方法がこちら。




潜れないのであれば、越えれば(・∀・)イイ!! という、押してだめなら引いてみな作戦を決行しました。

ポンプ屋さんを仲間に加え、いざコンクリート打設作業へ


コンクリート打設写真

コンクリートの打設写真です。
アップで見ると、やはり鉄筋量が多いですね(^_^;


次回は、コンクリート硬化後の型枠解体時に更新させていただきます(^□^)


 

2015.04.15 Wednesday大塚ひのまる幼稚園擁壁設置工事(2)(大塚ひのまる幼稚園

こんにちは!


大塚ひのまる幼稚園擁壁設置工事の現況をお知らせします。


現在、擁壁設置部を掘削し、捨てコンクリートの打設が完了しました。ヽ(^∀^  )ノ



仮囲い写真1


仮囲い写真2(園児仕様です)


仮囲い設置後、文字を見た園児たちが、『僕入らないよ〜』『私入らないよ〜』
『僕も入らないよ〜』『僕も入らないよ〜(2)』
『私も入らないよ〜(2)』『僕も入らないよ〜(3)』・・・

(10分経過)

『僕も入らないよ〜(25くらい)』『私も入らないよ〜(20くらい)』

とみなさん宣言していました(^_^;



掘削写真


掘削写真2
園児も工事に興味津々です(^○^)


捨てコンクリート打設完了写真

尚、捨てコンクリートというのは、
擁壁の位置を明確に書くための作業(墨出しと言います)をやりやすく、
またコンクリートを流し込む型枠を建てやすくするためのものです。
砂利や土の上では位置も正確に出せませんし、型枠もしっかり建てられませんよね(-`ω´-)

現在のところ、トラブルや事故なく工事が進んでいます。

この調子で工事を進めていきたいですね。





 

2015.04.09 Thursday大塚ひのまる幼稚園擁壁設置工事(1)(大塚ひのまる幼稚園

こんにちは!


新しく外構改修工事を請け負いましたのでご紹介させて頂きます。


工事件名:大塚ひのまる幼稚園擁壁設置工事

工事内容:バス駐車場へのコンクリート擁壁+フェンス設置工事


この工事は、以前から懸念されていた、園児の憩いの場である砂場とバス駐車位置が
近すぎることからの事故防止のために行うことになりました。


バス・砂場 写真


おおーっ( ̄△ ̄)

まさに神業・・・。運転手さんの確かな腕があるからこそ成り立つバス駐車場ですね(・o・)

しかし、神業が出来る人と運転ミスをしない人はイコールで成り立たないとのこと
から、今回の工事を行うことになりました。


工期はおよそ1ヶ月を予定しています。


今後も大塚ひのまる幼稚園擁壁設置工事にご注目ください!(^o^)/

2015.03.27 Fridayデイサービスセンター金砂郷増改築工事(7)(-)

こんにちは!
デイサービスセンター金砂郷増改築工事の最終更新です。

『前回で工事完了したんじゃないの?』
『高評価得たんでしょ?もういいんじゃないの?』

と思っている方!(あんまりいないとは思いますが( ̄∇ ̄;))

最初の更新時の工事概略図をご参照ください!

そして、工事件名をよーく見てください!!





デイサービスセンター金砂郷改築工事



ジツは増築工事も行っていたのです!!( ; ロ)゚ ゚



工事前写真
(みんな寒そうですね(違))



工事後写真
(誰もいなくてさびしいですね(全然違))


改修工事のウラで(場所的にはオモテですが・・・( ^Д^ ;))増築工事も同時進行していたのですっ!

エクステリアテラスを増築し、洗濯用スペースにしました(,・∀・)

雨の日も洗濯できるようになり、スペースの有効活用が可能になったのです(^ ^)v
(今までは、室内に室内干しスペースを確保していたため、その分職員休憩室が狭かった・・・)

この増築工事も含めて、皆様(特に職員の方)に高評価を頂きました(・∀・)
(広くなったわーいわーいってことですね(^^; )


これにて、デイサービスセンター金砂郷増改築工事の建築日誌を終了させていただきます。

ここまでお読みいただきありがとうございました(^○^)

2015.03.24 Tuesdayデイサービスセンター金砂郷増改築工事(6)(福祉施設

こんにちは!
デイサービスセンター金砂郷増改築工事の現況をお知らせ致します。

前回の更新時に思わぬ窮地に陥り、いかにしてその危機を乗り越えたのか、全貌を
明らかにしていきます(=°-°)
(長文になりそうだったから2回に分けただけです)

その全貌とは・・・



THE MAN POWER!!


要は、『人力』ってことです(^.^;

「HELP ME〜〜!!!(ToT)」って協力会社の人に全力で叫んだら、鉾田にいた人が金砂まで(車で2時間くらい?)助けに来てくれました(゚∀゚)

この時ほどうれしいのは年に数回しかないですよっ´∀`(数回あるのね・・・)

それでも休憩無しで残業1時間かけて、床シート撤去作業が完了しました。
※フレックスタイム制なので、残業1時間でも作業完了は夜の8時でした・・・(iдi)


最初から困難な工事に立ち向かった解体屋さん、途中から応援に駆けつけてくれた協力会社の方々、ありがとうございましたm(_ _)m

こういうときって、『なんとかなった』といううれしさも当然あるのですが、『遠くから駆けつけてくれた』といううれしさの方が勝っているんですよね。

体力的にはキツかったですが、人と人との絆を再確認できたいい1日でしたっ(ゝ∀・)


その後、工事は順調に進み新設の床シート張り→壁紙張替え工事を行いました。



工事完了写真1



工事完了写真2


施設利用者からも、職員さんからも高評価をいただきましたv(^ ^)v

この仕事をしていて一番うれしい瞬間ですねっ(*^▽^*)

無事故・無災害で工事も完了しました。


これにて、デイサービスセンター金砂郷増改築工事の建築日誌を完了させて・・・

いただきませんっ!!


あと一回、建築日誌を更新させていただきますっ!!

次回の最終更新に乞うご期待!!

2015.03.23 Mondayデイサービスセンター金砂郷増改築工事(5)(福祉施設

こんにちは!
デイサービスセンター金砂郷増改築工事の現況をお知らせ致します。

前回の更新から10日程経ちました。

その間、宣言どおりに〇藩僂靴討い詆屋の間仕切り壁をブチ抜き゚Д゚)、工事範囲の壁紙の撤去をし(/--)/、
4存長尺シートを撤去し( `Д´)、な瓢罅床シートを張り( ̄。 ̄;)、シ具を吊込みました(`・ω・´)

・・・ジツは、この絵文字には深い意味が・・・!・・・・・・・・・とくにありません(>∇<;)

しかしながら、この間に、この工事における最大級のピンチが訪れたのですっ(((;゚Д゚)))

しつこいようですが、今回の工事は『建物を利用しながらの工事』であり、さらに工事エリアが『脱衣室』であります。脱衣室ということは、当然、利用者は裸足で通り歩きします。
つまり、床を剥がして(もしくは剥がしている途中段階で)、「時間がきたのでまた明日(≧∇≦)ノ」というわけにはいかないのでありますっ!!!
※剥がしてる途中の部屋を利用者が利用するため。

そのため、施設唯一の休みである日曜日を利用し、土曜日PM床シート剥がし→日曜日AM床高さ調整(左官材を塗布します)→日曜日PM床シート張りという工程を組んでいました。

当日は時間との勝負であるため、現場入口前で撤去道具を点検し、図面と写真で撤去範囲を確認し、
瞑想&イメージトレーニングをし、ストップウォッチを構え、開始の合図と同時に現場へ猛ダッシュ!!
※うそです(・ω・;)

そして工事スタートから20分経過・・・
床シートが全っっっ然剥がれない(T◇T)


床シート撤去中の写真(約1名へばってます (Д`  )

本来であれば、メモ用紙のごとく破り取れるはずの床シートが(誇大広告ですm(_ _;)m)、力自慢の解体屋さんが顔を真っ赤にしながら引っ張っても剥がれないっ!!
それでも解体屋さんはがんばってくれたんですが、体力の限界が来た段階の時刻で、
予定の1/4くらいしか撤去出来ず・・・(・_・;

このままでは工事が終わらずに利用者に迷惑をかけてしまうっ!

さて困った・・・(゚Д゚;)

どうやってこのピンチを切り抜けたかは、次回更新時にお知らせしますっ!
えーっ??!!続くの〜??!!
 

2015.03.12 Thursdayデイサービスセンター金砂郷増改築工事(4)(福祉施設

こんにちは!
デイサービスセンター金砂郷増改築工事の現況をお知らせ致します。

現在、造作工事が完了し、仕上げ工事準備中です。


造作工事完了1


造作工事完了2

造作工事が完了したならすぐに仕上げ工事に入りなさいよ( `Д´)y
と思うかもしれませんが、これにはワケがありまして・・・(´・ω・`)

ここでも、『建物を利用しながらの工事』であることがネックになっております。
仕上げ工事の前に、『使用している部屋』の壁をブチ抜く工事があるのです!(職員食堂兼休憩室)

いくらやさしい職員さんと言えど、お食事中に部屋の壁を壊されてOK  (o^ー')b  なのはコントの世界だけですよね(^∇^;)

荷物を移動したり、そのためのスペースを作ったりする作業の時間を確保する意味も込めて、
工事の途中に『準備期間』という項目が工程表に割り込んできました(ノ^^)ノ
(その隙にブログ更新する時間を作っていることはこのページを見ている人のみそ汁・・・もとい、人のみぞ知る(^^;)

次回は仕上げ工事が完了した際に更新させていただきますっ!


 

2015.03.02 Mondayデイサービスセンター金砂郷増改築工事(3)(福祉施設

こんにちは!

 デイサービスセンター金砂郷増改築工事の現況をお知らせ致します。

         解体作業中の写真です  





         解体作業完了の写真です





         造作工事中の写真です




現在、改修部分の内装解体工事が完了し、造作工事中です。

ここまで順調に工事は進んでおります・・・が、改修工事の永遠の課題である、『建物を利用しながらの工事』である 点がネックになってます(゚Д゚;)

なにせ、工事場所が浴室隣接の脱衣室ですので・・・(/▽゜\)

覗き魔の異名を着せられる前に対策をとりました。

浴室の利用を午前中に集中していただき、12時〜19時にて作業という、フレックスタイム制で作業を進めております(≧0≦*)

利用者のご協力の下、なんとかここまでこぎつけました。

この調子で工事を進めて行きたいと思いますv( ^ ^ )v

| 1/3PAGES | >>

吉田工務店創設以来、手がけさせていただいた建物の改修・リフォームも「リ スタイル」で再設計いたします。